カートを見る

CONCEPT

森、海、里を巡る50kmの旅

岩手県沿岸北部に位置する普代村・田野畑村・岩泉町の「みちのく潮風トレイル」がレースの舞台。
「海のアルプス」と称されるダイナミックな景色、惚れ惚れするようなシングルトラックを駆け抜けます。
森と海の繋がりを感じながらアドベンチャー感を味わい、里に下りてきては地域の文化に触れる。
めまぐるしく変わる景色やトレイルは、まさに「旅」です。
ここでしか味わえない心揺さぶられるトレイルがあなたをお待ちしています。
エントリーと同時に本大会の競技規則・注意事項
など全てに同意したものとします。

NEWS

2024.6.20
宿泊の予約は、ホテルに直接電話をかけ、大会参加者であることを告げてお申し込みください。バス送迎の要否についてもお伝えください。
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

大会概要

■ 開催日
  令和6年11月3日(日)文化の日
■ エントリー期間
  令和6年6月15日9:00~9月30日23:59
■ 開催場所
  岩手県普代村・田野畑村・岩泉町
  スタート地点:普代浜園地キラウミ
  ゴール地点 :浜の駅おもと愛土館 
■ コース
  みちのく潮風トレイルのルート
■ 競技種目・定員
  距離約48km、累積標高約2,139m
  制限時間11時間30分
  定員300名
  ITRAポイント 2ポイント
■ 参加資格
  ・ 20歳以上の健康な方

  ・ 過去に30km以上のトレイルランニング
  レースを完走し、かつ、本レースを制限
  時間内に完走する自信がある方

  ・ 競技規則や注意事項、トレイルでのマナ
    ーを守って参加できる方。
■ 参加費
  13,000円
■ 表彰
  男女総合6位まで
  表彰式:15時~ゴール会場「愛土館」
■ 参加賞
  みちのく潮風トレイル手ぬぐいを予定
■ 主催
  SEA ALPS TRAIL JOURNEY実行委員会
■ 企画・運営
  COZPANNA
■ 後援
  岩手県、めんこいテレビ、岩手日報社
  普代村商工会、田野畑村商工会
■ 協賛
  多賀台歯科、PAAGO WORKS、MEDARIST
  ベアレン醸造所、ぴょんぴょん舎
  Lotta HAIR&MAKE、MOUSE ON TRAIL
  聖整体院、COZPANNA
  ※ 今後追加掲載予定

スケジュール

コース

普代村
田野畑村➀
田野畑村➁
田野畑村➂
田野畑村➃
岩泉町①
岩泉町②
高低図

エイドステーション

【第1エイド】北山崎・約16km地点
水、麦茶、メダリストクエン酸コンクミネラル鉄プラス、炭酸飲料、味噌汁、バナナ、オレンジ、番屋の塩おにぎり、地元銘菓など

【第2エイド】ひらいが水門前・約27km地点
水、麦茶、メダリストクエン酸コンクミネラル鉄プラス、炭酸飲料、バナナ、オレンジ、番屋の塩おにぎり、地元銘菓など

【第3エイド】鵜の巣断崖駐車場・約37km地点
水、麦茶、メダリストクエン酸コンクミネラル鉄プラス、炭酸飲料、バナナ、オレンジ、番屋の塩おにぎり、地元銘菓など

※ 提供内容が決まり次第、随時更新します。

競技規則

  1. 定められたコースのタイムレース方式(所要時間の少ない選手から順位を決定)とします。
  2. レースには関門・ゴール制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し、係員の指示に従ってください。
  3. 全コースにおいて、ストック・ポールの使用は禁止です。
  4. 国立公園の特別保護地区及び第1種特別地域に該当する場所に「歩行区間(走行禁止区間)」を設けていますので、必ず歩いてください。
  5. レースを中断(棄権)する場合は、必ずコース上の係員に申し出てください。また、競技を続行することが危険と判断された選手は、係員が競技を中断させることがあります。
  6. 下記の事項を守らなかった選手は失格とします。
  • 競技規則に違反し、係員の指示に従わなかった選手
  • 参加資格を偽った選手
  • ゼッケンを着用しなかった選手
  • 必携装備を携行しなかった選手
  • 自然環境保護に背く行為があった選手
  • その他不正行為を行った選手 

必携装備

  1. エントリー時に届け出た携帯電話
  2. 受付時に配布されたゼッケン及び計測用リストバンド
  3. 各自必要な水分と食料
  4. ライトと予備バッテリー又は予備電池                          ※ ライトがないと通れない手掘隧道やトンネルがあるため必ず携帯してください。
  5. マイカップ
  6. サバイバルブランケット
  7. フード付きレインウエア上下(防水・透湿機能を持ち、縫い目をシームテープで防水加工しているもの)
  8. ファーストエイドキット
  9. 防寒用の手袋
  10. ポリエステルまたはフリース、ウール素材の長袖防寒着(綿素材は不可)
  11. タイツまたはロングパンツ(綿素材は不可)
  12. 耳までを覆う防寒用帽子(バフ等でも可)
  13. コースマップ(印刷物またはスマートフォンアプリにGPXデータをダウンロードしたもの)
  14. 携帯トイレ
  15. 保険証

推奨装備

熊鈴、ポイズンリムーバー

荷物預かり

スタート前に所定の場所で荷物を預かり、ゴール地点まで搬送します。
受付時に配布された袋に入れて預けてください。
貴重品や割れ物は預かりませんので、各自保管してください。
また、主催者は、紛失や破損、盗難の責任は負いません。

注意事項

  1. 本大会は、国立公園を含む地域で開催されます。国立公園のルールを遵守し、トレイルをはみ出して植生を傷つけることのないよう十分に注意してください。
  2. 開催地域外から植物が持ち込まれないよう、選手及び応援者は靴底を洗浄してご参加ください。
  3. レース中は、ハイカーや地元の方々と擦れ違うことがあります。擦れ違う際には丁寧に声をかけ、トレイルや道路の幅員が狭い場所では歩いてください。
  4. 設置されたコース以外は走らないでください。
  5. トイレはできる限り指定された場所で済ませてください。お知らせしている使用可能なトイレは、施設のトイレや公衆トイレですので汚さないように使用してください。
  6. ゴミは持ち帰るか、所定の場所に捨ててください。また、野生動物を誘引する原因になりますので、飲み残しや食べ残しをトレイルやエイド周辺に捨てないでください。
  7. エイドステーションのゴミ箱には、ジェルや補給食の空を捨てても構いませんが、ペットボトルや空缶を捨てることはできません。
  8. エイドステーションに飲み物用のコップは置きませんので、必ずマイカップを携帯してください。
  9. 集団走行、並走は行わないでください。
  10. レース中は、危険防止のためイヤホンの使用を禁止します。
  11. ゼッケンを紛失するなどして装着していない選手は出走できません。
  12. 途中の自動販売機や商店で飲食物を購入しても構いません。
  13. 災害、悪天候、事故、事件など予測不可能な事態が発生した場合には、主催者の判断でコース短縮やレース中止などの措置を執ることがあります。その場合、参加費は返金できません。
  14. 主催者は、レース中の傷病や事故などに対して応急の処置のみ行いますが、それ以外の責任は負いません。
  15. 応援者は、歩道や園地などの整備された場所以外に立ち入らないでください。特に自然植生のある場所には踏み込まないでください。
  16. 大会期間中の写真や映像、記録、記事などの新聞や雑誌、テレビ、インターネットなどへの掲載権は主催者に属します。
  17. タイム計測は、配布されているリストバンドを受信機にタッチすることで行います。ゴールまたはリタイヤ後にリストバンドを回収しますので、必ず返却してください。返却されない場合や紛失した場合には、実費を弁償していただきます。
  18. 熊鈴は山中のみで使用し、近くに民家がある場所では音が鳴らないようにしてください。
  19. エントリー後に申し込み内容の変更、キャンセル、払い戻しはできません。

計測・関門通過確認について

本大会の計測は、「みなみえる」を採用しています。
選手は、スタート前に出走確認のため、配布されているリストバンドを受信機にタッチしてください。関門・ゴール時の予行演習の意味もあります。
また、関門通過時とゴール時には、装着しているリストバンドを受信機にタッチしてください。
「みなみえる」ウェブサイトにアクセスすると、各選手の関門通過時間を確認できますので、応援などにご活用ください。

コースマーキングについて

大会独自のマーキングテープなどは設置していません。
みちのく潮風トレイルのテープ、道標、コースマップを確認しながら進んでください。

リザルト・完走証

リザルトの発表及び完走証の発行はWebで行います。
詳細は後日お知らせします。

大会中止・中断などの判断基準

主催者が、下記の理由により大会の開催や継続が困難と判断した場合には、大会の中止または中断、コース変更を行います。大会開催日を延期することはありません。
1 気象警報発令時
2 災害警報発令時
3 大地震発生時
4 荒天で選手の通過により自然環境を損なう虞がある場合
5 その他、主催者が中止すべきと判断したとき。
※ 大会中止の判断は大会前日の午後5時、大会当日の午前3時に行い、ホームページとSNS(Instagram、Facebook)でお知らせします。
※ 主催者の責によらない上記1~5の理由により大会を中止・中断した場合、参加費の返金はいたしません。

主催者の責任

  1. 大会主催者側に重大な過失がある場合を除き、競技中の事故や傷病、盗難などについて一切の責任を負いません。
  2. 故意または競技規則の不履行によらないコース上の施設等の破損、トレイルの崩壊については、主催者が責任を負います。
  3. ハイカーや一般利用者との接触等による事故や怪我は、競技規則を遵守していれば防げるものと認められますので、選手が責任を負い、主催者は責任を負いません。
  4. 選手同士の接触などによる事故や怪我について、主催者は責任を負いません。
  5. 選手自身の怪我については自己責任であり、主催者は責任を負いません。大会開催に伴い、主催者が選手及びスタッフを保険に加入していますので、補償規定に基づき下記の保険金が支払われます。                                    【死亡・後遺障害 300万円】                             【入院(日額)3,000円】                                 【通院(日額)1,000円】                                 ※ 地震・津波・噴火による怪我の補償あり。

アクセス

※ さいたま・横浜・東京⇔盛岡・宮古の夜行バスもあります。

駐車場

■ スタート会場(選手・応援者)約150台
 ・ 普代浜園地キラウミ
 ・ 普代浜園地緑地広場キャンプサイト
■ ゴール会場付近(11月3日のみ
 ・ 岩泉町立小本小中学校(選手駐車場)
   約70台
   ※ スタート会場までの送迎バスあり。
   有料・申込み必要
      【 出発時刻:午前4時 】
 ・ 岩泉小本駅(選手など)約60台
 ・ 浜の駅おもと愛土館(選手の迎え専用)
   ※ 選手の車を長時間止めておくことは
     禁止します。

   ※ 選手の迎えのみで長時間の駐車はで
     きません。
   ※ 一般利用客が駐車場を利用しますの
     で、 ご理解とご協力をお願いします。

当日送迎バス

11月3日午前4時出発
岩泉町立小本小中学校→スタート会場
1,000円

宿泊及びアフターパーティー

■ 大会前日
  大会推奨宿泊施設
   国民宿舎くろさき荘 
   岩手県下閉伊郡普代村台2地割下村84-4
      ☎ 0194-35-2611
       ※ 直接電話で大会参加者であることを告
     げてお申し込みください。
   ※ 男女別相部屋・グループの場合要相談
     一泊夕食+朝食おにぎり付き 
     ※ 大会前日は、普代駅→受付け会場→
       くろさき荘の送迎あり。
      【普代駅→キラウミ】
         12:30、15:00、16:15
        【キラウミ→くろさき荘】
       14:30、15:45、17:00
     大会当日は、くろさき荘→会場の送迎
     あり。
      【くろさき荘→キラウミ】
       4:00  
   ※ 宿泊申込み時にバス送迎の要否につい
     て宿にお伝えください。
     ※ 公共交通機関利用者優先
     【宿泊料金】
      1人部屋…9,060円
      2人部屋…7,960円
      3人部屋…7,410円
   白花しゃくなげ荘 
     岩手県下閉伊郡田野畑村北山129-7
      ☎ 0194-33-2085 
   ※ 男女別相部屋・グループの場合要相談
       一泊夕食+朝食おにぎり付き
      《 8,800円~10,000円未満 》
   ※ 送迎なし。マイカー利用者優先。
   ※ 電話で問い合わせ、ご予約ください。
■ 大会当日
 ★ アフターパーティー付き宿泊
     龍泉洞温泉ホテル 
     岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉府金48
      ☎ 0194ー22ー4141
   ・ 一泊アフターパーティー(飲み放題)
     +朝食《 11,000円 》
   ・ アフターパーティーのみ…5,000円
     ※ パーティー定員120名
     ※ 基本的に3名以上の男女別相部屋です。
     2人またはグループで宿泊の場合は、
     申込時にホテルにご相談ください。
     ※ ゴールからホテルまでの送迎あり。
       ゴール地点「愛土館」出発16時・17時
   ※ 11/4 ホテル→岩泉小本駅 送迎バス
              【8:30、11:00】
   ※ 直接電話で大会参加者であることを告
     げてお申し込みください。
 ★ 近隣ホテル
     ホテル龍泉洞愛山 
   岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉松橋1ー2
      ☎0194ー22ー4111
   ★ 一泊朝食付《 7,700円 》
     ※ 夕食は龍泉洞温泉ホテルでのアフター
         パーティー又は愛山での夕食をお選び
     ください。
   ※ パーティー料金は、龍泉洞温泉ホテル
     でお支払いください。
     ※ パーティー参加者は、龍泉洞温泉ホテ
     ルとの往復送迎あり。
   ・ 愛山→龍泉洞温泉ホテル 18:30出発
   ・   龍泉洞温泉ホテル→愛山 21:30出発
   ※ 11/4 ホテル→岩泉小本駅 送迎バス
             【8:30、11:00】
   ※ 直接電話で大会参加者であることを告
     げてお申し込みください。
※ 他にも近隣に旅館や民宿があります。
※ 宿泊やパーティーは、大会参加者であることを伝えてホテルに直接お申し込みください。
エントリーと同時に本大会の競技規則・注意事項
など全てに同意したものとします。

招待選手

山内 菜摘 選手

学生時代は、トランポリン競技一筋で競技歴15年。
社会人になってからランニングが趣味になる。
現在は静岡を拠点に、冬はロードレース、グリーンシーズンはトレイルランニングレースに参戦している。
ニックネームは「なっちゃん」。

【大会実績】
2023年 奥武蔵ロングトレイルレース35K 優勝
2023年 上州武尊山スカイビュートレイル80 優勝
2024年 Mt.Fuji100 KAI70 女子8位入賞

協賛

協力

後援

岩手県、めんこいテレビ、岩手日報社
普代村商工会、田野畑村商工会

自然環境アドバイザー

岩手大学 農学部 森林科学科
博士(農学) 東 淳樹 氏

岩手県立大学 研究・地域連携本部
名誉教授 渋谷 晃太郎 氏

地域振興にご協力を

大会への参加にあたっては、レースを走るだけではなく、レース前後の観光や飲食、宿泊等を通じて開催地域の魅力を感じていただきたいと思っております。また、様々な機会を通じて開催エリアに関する情報発信をしていただくことにより、地域活性化にご協力をお願いいたします。

津波浸水予想地域

本レースの開催エリアは、津波浸水予想地域が含まれています。
津波浸水想定区域をご確認ください。
大地震が発生した場合、津波注意報、津波警報が発令された場合には、直ちに高台に避難してください。
予め緊急速報メールなどを受信できるようご確認ください。